めぐみサポート訪問介護ステーション始動!!

皆様のこれまでの厚いお祈りとご支援そして尊いお捧げ物を心から感謝申し上げます。
長らく準備して参りました、NPO 法人めぐみコミュニティの訪問介護ステーションがついに始まりま した。事業所の正式名称を『めぐみサポート訪問介護ステーション』と言います。2018 年1月4日、 午後2時より、めぐみ館2階で開所式が行われました。

当訪問介護ステーションは、NPO 法人めぐみコミュニティの活動の、「保健・医療・福祉の増進を図る活動」 の一つです。実は、「めぐみサポート」(有償ボ ランティアによる訪問や軽作業のお手伝い)の活動自体は、2015 年から開始していました。 ただし、介護保険外のサービス提供であったため、利用者が限られていました。「この活動を 介護保険対象の活動とし、訪問介護を通してよ り多くの方に神様の愛を届けたい」、というのがメンバーの長年の祈りと願いでした。そして 準備活動として、私たちはこれまで、「めぐみ カフェ」(コミュニティ・カフェ)や「めぐみフレンズ」(高齢者の体操クラブ)の運営を通して、地域とのチームワークを積み上げて参りました。そしてついにボランティアベースであった「めぐみサポート」は、正式な介護保険対象事業となりました。

開所式では、NPO 法人理事長の大橋謙一牧師より、NPO 法人めぐみコミュニティの合言葉「ゆりか ごから天国(みくに)まで」について紹介されました。現代社会に広がる 家族・地域に見られる分断の繋ぎ手として、コミュニティ活動に期待が寄せられていること、また、私たちは地域において、「ゆりかごから天国まで」の活動を展開し、コミュニティ全体が豊かになることを目指しましょう、との勧めがありました。その後、メンバー 1 人1人がなぜこの働きに関わるようになったかを話しました。式後のティータイムの時間 には、応援に来てくださった12名の出席者お一人ずつから、励ましの言葉を頂きました。

この訪問介護ステーションは、介護を必要とする方なら、どなたにも利用して頂けます。
皆様、ご近所で介護を必要とする方がおられましたら、ぜひ私たちにご紹介ください。またこの 活動は、軌道に乗るまでの間、運営資金を皆様からの融資と寄付に頼っております。ぜひお力をお貸しくださいますようお願い申し上げます。 ご利用方法や運営に関する質問がございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。

Follow me!